現在位置の階層

  1. ホーム
  2. くらしの情報
  3. 住宅・水道・下水道
  4. 下水道への接続

くらしの情報

下水道への接続

下水道の役割

 下水道が使用できる地域(供用開始区域)にお住まいの皆様は、下水道への接続をお願いします。

 下水道は、家庭や事業所から出る汚れた水を浄化センターできれいにしてから姫川河口部に流しています。
川や海をきれいにします
  汚れた水をきれいにしてから流すので川や海の自然を守ることができます。
水洗トイレが使えます
  清潔な水洗トイレが利用できるようになり、生活が快適になります。
清潔で住みよい町になります
  家庭等からの汚れた水が地先の道路側溝等に流れ込まないため、ハエや蚊の発生が少なくなり、イヤな臭い
 も消えて衛生的な町になります。

乙部町の下水道整備

◎特定環境保全公共下水道事業
  滝瀬地区から栄浜地区の一部までを整備計画区域としています。 
  滝瀬地区から館浦地区を中心に平成8年度より公共下水道の整備を始め、平成12年度末に一部の供用開始
 をしました。その後も下水道管の埋設を続けて供用開始区域を拡大しています。
◎漁業集落排水整備事業
  豊浜・花磯地区の下水道を整備し、平成19年度から供用開始をしました。
  花磯地区の一部(明和小学校周辺)を除き、整備は完了しました。

下水道へ接続できる方

 下水道へ接続(使用)できるのは、地先に下水道管が埋設されていて、下水道へ接続できることをお知らせした供用開始区域内の方が接続(使用)することができます。
 接続工事を行うには法令等で定められた資格と技術を有する業者を指定していますので乙部町排水設備指定工事店の中から工事を依頼して下さい。
 接続にあたっては工事を受託した工事店が届出や補助・貸付等手続きのお世話をすることになっています。

下水道接続者の負担費用

 接続工事費のほかに以下の費用を負担していただきます。

 1)受益者分担金
    下水道を使用することにより利便性が向上する方に下水道整備費の一部を負担していただくものです。
    建物1戸につき 90,000円(一括納入又は3年間での分割納入していただきます)

 2)下水道使用料
    下水道施設の運転、維持管理費用に充てられるものです。
    水道の使用水量を下水道の使用水量とみなし、水道使用料とは別に算定して請求されます。
    基本料金  使用水量 8m3まで 1,620円(税込み)
    超過料金  1m3増すごとに    167円40銭(税込み)

補助金・貸付金制度

 乙部町では下水道へ接続する際のお役にたてるように補助金・貸付金制度を用意していますので詳しくは役場建設課下水道係又は乙部町排水設備指定工事店へお問合せ下さい。

1)補助金制度
   自己資金でトイレの水洗化を行い、台所や風呂の排水を下水道へ接続する場合に補助金を交付します。
   例1)供用開始1年目にくみ取り便所を水洗化して下水道へ接続する場合
      補助金 50,000円(便所の箇所数により加算があります)
   例2)供用開始1年目に浄化槽を廃止し、下水道へ接続する場合
      補助金 30,000円
    ※この制度は、既存の建物で供用開始から3年以内に接続する方が対象となります。

2)貸付金制度
   自己資金のみではトイレの水洗化等の工事が困難な方には無利子での貸付ができることとしています。
   ただし、貸付を受ける方は補助金の対象とはなりません。
   例1)くみ取り便所1箇所を水洗化して下水道に接続する工事費が500,000円以上となる場合
      貸付限度額 500,000円(50ヶ月以内の元金均等の月賦償還していただきます)
   例2)浄化槽を廃止して下水道に接続する工事費が200,000円以上となる場合
      貸付限度額 200,000円(20ヶ月以内の元金均等の月賦償還していただきます)

  いずれの制度も既存建物及び供用開始から3年以内に接続する方が対象となります。
     
※この制度は、既存の建物を接続する方が対象となります。