現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 観光・特産品
  3. 観光スポット
  4. 観光施設
  5. 生命の泉

観光・特産品

生命の泉

   町内5ヶ所の「生命の泉」は、以前から地域の皆さんが活用していた自然湧水を、北海道南西沖地震を教訓に災害時の貴重な給水施設として整備したものです。自然石で囲んだ湧水口の周辺にはそれぞれに趣を凝らしたあずまやがあり、小公園風で憩いの場としても楽しめます。コーヒーやお茶を入れると大変おいしい名水を求めて「生命の泉」めぐりをしてみませんか?
  • 水温は9℃~10℃と安定しています。
  • 自然石で囲んだ湧水口の周辺には、それぞれに特徴のあるあずまやを建て、憩いの場としても活用されています。 
  • 平成9年に「といの水」が完成。順次整備が進み、平成10年には「八幡さんの水」、「能登(のど)の水」、平成11年には「こもないの水」「ひめかわの水」が完成しました。 
  • 生命の泉・成分表

生命の泉

といの水

といの水

といの水
 乙部町字館浦445番地
 山地から平坦地へ移行する境界に位置しており、軽石凝灰岩と粗粒砂岩の弱層を伝わって地下水が地表面に湧き出しています。
八幡(はちまん)さんの水
八幡(はちまん)さんの水

八幡(はちまん)さんの水

 乙部町字元町263番地
 八幡神社背後の急斜面の途中にあり、基盤岩の弱層のわずかな亀裂からの劣化水です。
能登(のど)の水
能登(のど)の水

能登(のど)の水

 乙部町字三ツ谷402番地
 背後の山の崖が緩やかな丘になる境界に位置し、崖錐堆積物や段丘堆積物と基盤岩の境から湧出しています。
こもないの水
こもないの水

こもないの水

 乙部町字鳥山1102番地の1
 小茂内川左岸の急な崖の裾部にあり、基盤岩の境から湧出しています。
ひめかわの水
ひめかわの水

ひめかわの水

 乙部町字姫川341番地
 姫川右岸の山地斜面裾部に位置し、基盤岩の亀裂及び段丘堆積物と基盤岩の境から湧出しています。

生命の泉へのアクセス

  • 生命の泉へのアクセス