現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 機構・行政情報
  3. 取り組み
  4. 耕作放棄地再生利用緊急対策事業について

機構・行政情報

耕作放棄地再生利用緊急対策事業について

乙部町担い手育成総合支援協議会における実証ほ場の新規作物の導入の実証・展示結果及び今後の再生促進計画について

 乙部町は、基幹産業のひとつとして農業振興政策に取り組んできたが、農家の高齢化・担い手不足や農産物の価格低迷等により農業は非常に厳しい状況となっている。中でも高齢化・担い手不足については、耕作放棄地の増加につながり、兼業農家では規模拡大の意欲は少なく、大規模農家であっても従来の作物では安定した収入に結びつかず、偏った作付体系になっている状況である。
 これらの状況を打開するため、収益性の高い作物の導入及び土地利用型野菜の作付を目指し、ハウス及び露地での実証を行い地域の適した作物の導入を行うこととしたものです。

 詳細は別添のとおりです。