現在位置の階層

  1. ホーム
  2. フォトニュース
  3. 2014年
  4. 男による男のための料理教室

フォトニュース

男による男のための料理教室

 6月18日に高齢者ふれあいセンターで男前の紳士による男のための料理教室が行われました。  料理の経験がない方でも、料理の基本・調理方法・栄養バランス・食の楽しみを認識してもらい、介護予防・健康増進に役立てることを目的に開催されました。  参加者は、ベテランから慣れない三角巾とエプロンを身に着けるビギナーまでの7名です。  講師には、管理栄養士の市村和江さんを迎え、「黒千石大豆の炊き込みご飯」、「鮭の甘酢漬け」、「トマトのかき玉汁」など5品に挑戦しました。  はじめに、市村講師から献立の説明があり、参加者らは、真剣な表情で、質問しながら聞き入っていました。  和やかな雰囲気で調理が始まり、みんなで協力して約1時間で完成した料理をきれいにならべ、自分で作った料理を満足そうに食べていました。

スライドショー

  • 黒千石大豆の乾煎

    プッチプッチと皮が弾ける音と香ばしい香りが広がります。

  • ちくわまき巻きに挑戦

    市村講師の手元に見入っていました。

  • 鮭の甘酢漬け

    鮭をこんがりきつね色に揚げました。

  • トマトのかき玉汁

    参加者が注目する中での、たまごの流し込みです。

  • 体にやさしい野菜ジュース

    小松菜、バナナ、牛乳のスムージーです。

  • 完成です

    美味しそうにできました。

  • 最後は全員で実食です

    食べながら、「旨い」など談笑していました。