現在位置の階層

  1. ホーム
  2. くらしの情報
  3. 環境衛生・健康・医療
  4. 健康な生活のために

くらしの情報

健康な生活のために

乙部町健康増進計画・乙部町食育推進計画

 乙部町健康増進計画・乙部町食育推進計画は、健康増進法、食育基本法に基づき、乙部町民の健康づくりに対する意識づけを行い、行動変容を働きかけ、町ぐるみで健康づくりに取り組んでいくための計画です。
 町民の健康に関する意識調査を行い、町民代表との意見交換を開催し策定しました。
 計画では健康づくりに対する世代別の住民の取り組み、地域の協力、行政関係団体の支援について明記しました。ぜひ、健康づくり活動にお役立てください。

新型コロナウイルス感染症について~予防・相談~

町民の皆さまへ
 新型コロナウイルスによる感染症が、国内および道内でも確認されています。
 新しい生活様式を踏まえ、北海道でも「新北海道スタイル」が実施されております。
 風邪や季節性インフルエンザと同様に、お一人お一人が手洗いや咳エチケットなど
 を実施し、感染症対策に努めていただきますようお願いいたします。

【新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口】
 北海道では新型コロナウイルスに感染した疑いのある方を診療体制の整った医療機関に確実につなぐための「帰国者・接触者相談センター」と、「感染症に関する一般相談」の電話番号を統一し、9月16日より、新たに『北海道新型コロナウイルス感染症 健康相談センター』を開設しています。
 (感染症に関する一般相談、感染症の予防方法や症状、治療に関する疑問や不安など)

  【 0800-222-0018 (フリーコール 24時間相談窓口)】

 なお、道立江差保健所においても電話相談ができます。  ≪江差保健所 0139-52-1053≫

 詳細につきましては、下記の北海道ホームページ内「北海道新型コロナウイルス感染症 健康相談センター」(外部リンク)をご覧ください。

~聴覚に障害のある方などへ~
 お電話での相談が難しい方は 北海道ホームページ(外部リンク)をご確認ください。
【発熱などの症状があり受診を希望する方へ】
 あらかじめ、ご自身のかかりつけ病院に電話連絡の上、受診するようにお願いします。 
 また、「どこの病院を受診したらよいかわからない」など、受診に関する相談などがありましたら
 江差保健所≪TEL0139-52-1053 平日8:45~17:30≫までお問い合わせください。

【受診の目安】
 ~少なくとも以下のいづれかに該当する場合は、すぐにご相談ください~
 ・息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいづれかがある場合
 ・重症化しやすい方※ で、発熱やせきなどの比較的軽い風邪症状のある場合
 (※ 高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)の基礎疾患がある方や透析を受けている方、
    免疫抑制剤や抗がん剤等を使用している方)
 ・上記以外の方で、発熱やせきなど比較的軽い風邪の症状が続く場合(症状が4日以上続く場合は必ず、
  相談してください。
  強い症状と思う場合はすぐに相談してください。
  解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。

~妊婦の方~
  念のため、重症化しやすい方と同様に、お早めにご相談ください。

~お子様をお持ちの方へ~
  小児については、小児科医による診察が望ましいため、かかりつけ小児科医院にご相談ください。
  かかりつけ医が決まっていない、わからない場合は、「健康相談センター」へご相談ください。

乙部町国民健康保険データヘルス計画

 平成25年6月14日に閣議決定された「日本再興戦略」において、「全ての健康保険組合に対し、レセプト等のデータの分析、それに基づく加入者の健康保持増進のための事業計画として、『データヘルス計画』の作成・公表、事業実施、評価等の取組を求めるとともに、市町村国保が同様の取組を行うことを推進する」こととなりました。
 当町においては、これまでにおいても、『特定健康診査等実施計画』の策定や見直し、その他の保健事業を実施してきたところですが、今後は更なる被保険者の健康保持増進やPDCAサイクルに沿った効果的かつ効率的な保健事業の実施を図るため、『乙部町国民健康保険データヘルス計画』を策定しました。
 また、本計画で定めた目的や目標に向けて、保健事業の実施、評価、改善を図っていきます。

特定健診、がん検診、各種検査 

(1)対象者

乙部町国民健康保険へ加入されている方

健保組合等から特定健診受診券の発行を受けている方(扶養者)

40歳未満の方

75歳以上の後期高齢者(一部65歳以上の障害を持つ方)の方

 生活保護世帯の方

 

※上記以外の方は、それぞれが加入している健保組合などの医療保険者が、特定健康診査・特定保健指導を実施していますので、各保険事務所へお問い合わせください。

 

(2)実施形態および検査機関、実施内容

 ①巡回健診(集団健診)~各地区会館にて行います

…検査機関:社団法人函館市医師会 

函館市医師会健診検査センター

 

 …実施内容:特定健診、詳細な健診、胃がん検診、肺がん検診(結核検診)、大腸がん検診
前立腺がん検診、胃がんリスク検診(ABC検診)、エキノコックス症検査
骨粗しょう症検査、肝炎ウイルス検査、お達者健診(生活機能チェック)

 

 ②個別健診~乙部町国保病院にて行います

    …検査機関:乙部町国民健康保険病院

    …実施内容:特定健診、詳細な健診、肺がん検診(結核検診)、大腸がん検診、
                              前立腺がん検診、胃がんリスク検診(ABC検診)、エキノコックス症検査、
          骨粗しょう症検査、肝炎ウイルス検査


(3)検査の方法、内容

特定健診…問診、計測、診察、血圧測定、

肝機能検査:GOT、GPT、γ-GTP

血中脂質検査:中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール

尿検査:尿蛋白、尿糖

血糖検査:空腹時血糖、HbA1c

腎機能検査:尿素窒素、クレアチニン 、アルブミン、尿酸、尿潜血、尿ウロビリノーゲン

 

 詳細な健診(特定健診の診察、結果により医師が判断し実施します)
…貧血検査、心電図検査、眼底検査、血清クレアチニン

 

 「胃がん検診」 ※巡回健診のみ実施

     …バリウム、レントゲン撮影による胃透視

 「肺がん検診(結核検診)」

     …胸部レントゲン撮影

 「大腸がん検診」

     …便の潜血検査(2日間自宅で便を採取し提出)

 「前立腺がん検診」  ※50歳以上の方のみ

     …血液検査による、前立腺特異抗原(PSA)値測定
  「胃がんリスク検診(ABC検診)」 
     …血液検査

 「エキノコックス症検査」  ※過去5年間検査を受けていない方

     …血液検査

「骨粗しょう症検査」 
     …超音波測定

   「肝炎ウイルス検査(B型肝炎およびC型肝炎検査)」

     …血液検査  ※過去に肝炎ウイルス検査を受けたことのない方
 

 「お達者調査(生活機能チェック)」

      …75歳以上の方は問診により、生活機能(歩行や認知機能、社会性、口腔衛生、栄養面等)の確認を行います。

 

(4)健診日程、受付時間、会場

 ①巡回健診(集団健診)  

日程

時間

実施場所

9月5日(日)

午前6時~10時

町民会館

9月6日(月)

午前6時~7時

栄浜ふれあいセンター

9月6日(月)

午前8時~10時

元和交遊館

1月16日(日)

午前6時30分~10時

町民会館

1月17日(月)

午前6時30分~9時30分

姫川ふれあいセンター

 

②個別健診(国保病院)

 実施期間…令和3年5月6日~令和4年2月24日までの月、火、水、木曜日

 受付時間…午前8時~

 受付人数…1日2名まで

 

(5)料金

 巡回健診、個別健診とも同料金となっています。

●特定健診・詳細な健診

 

特定健診

心電図検査

貧血検査

眼底検査

血清クレアチニン検査

40歳未満

800円

700円


100円
 

200円


0円
 

40~64歳

65~74歳

400円

400円

100円

75歳以上

 ※40~74歳までの方の健診料金は、国民健康保険の場合。

  その他の方は、加入されている医療保険者により健診料金が異なります。

 

 

●がん検診

 

胃がん検診

肺がん検診(結核検診)

大腸がん検診

前立腺がん検診

64歳以下

1200円

400円

400円

1450円

65歳以上

600円

300円

300円

1450円

 

●その他検査(年齢に関係なく同一料金)

胃がんリスク検診(ABC検診)~1500円

エキノコックス検査~300円
肝炎ウイルス検査~300円

骨粗しょう症検査…

特定健診と一緒に受診した場合~800円

 骨粗しょう症検査のみ受診した場合~2100円

 

(6)その他注意事項

①健診内容は選んで受診することが可能です。

 

②特定健診の受診には『特定健診受診券』が必要です

      乙部町国民健康保険にご加入の方は、4月上旬頃に受診券が発行されます。
その他の医療保険(協会けんぽ等)にご加入の方は、各保険者より発行されますので、お勤めの事業所または各保険事務所へお問い合わせの上、『特定健診受診券』をお取り寄せください。

               なお、40歳未満の方は乙部町の保健事業として、75歳以上の方は北海道後期高齢者医療広域連合の健診事業として実施しますので、受診券の提示は必要ありません。

 

③がん検診、各種検査には受診券は必要ありません

 がん検診、各種検査は乙部町の保健事業として実施しておりますので、受診券は必要ありません。またご加入の医療保険者に関係なく、町民の方はどなたでも受診できます。

 

 

(7)予約について

 希望健診日の2週間前までに予約してください。

受付開始…令和3年4月1日(木)~

 

●予約・問い合わせ先● 

乙部町役場町民課保健衛生係 電話 0139-62-2858


 ■ 『第三期乙部町国民健康保険特定健康診査等実施計画』 を策定しました ■

    平成20年度から「高齢者の医療の確保に関する法律」に基づき、生活習慣病の発症や重症化を
  予防するため医療保険者にメタボリックシンドロームに着目した特定健康診査及び特定保健指導の
  実施が義務付けられました。
    乙部町では、平成20年3月に「乙部町国民健康保険特定健康診査等実施計画」を策定し、生活習
  慣病の予防、早期発見、早期治療に取組んできております。 
      第二期(平成25年度~29年度)が終了することに伴い、第三期(平成30年度~平成35年度)計画を
  策定しました。6ヵ年は本計画に基づき、特定健康診査、特定保健指導等を進めて参ります。 

特定保健指導 

特定健診を受診された結果、問診や検査数値などから、生活習慣病のリスク要因の数や年齢などを総合して、生活改善の必要レベルを判定し、「情報提供レベル」「動機付けレベル」「積極的支援レベル」の3つのグループに分けて指導を実施します。

 

1、生活習慣病のリスク要因って?

  リスク①…内臓脂肪蓄積の状態

         腹囲:男性⇒85cm以上、女性⇒90cm以上 または

         BMI(肥満度判定):25以上

  

  リスク②…血糖:空腹時血糖100mg/dl以上 または

HbA1c:5.6%以上

 

  リスク③…脂質:中性脂肪 150mg/dl 以上 または

          HDL(善玉)コレステロール 40mg/dl未満

 

  リスク④…血圧:収縮期血圧(上の血圧)130mmHg以上 または 
          拡張期血圧(下の血圧) 85mmHg以上

 

  リスク⑤…喫煙歴あり

 

乳がん検診、子宮がん検診

女性特有のがん検診として乳がん検診、子宮がん検診を実施します。

 

(1)対象者

   ●乳がん検診~40歳以上の女性

    ■子宮がん検診~20歳以上の女性

※乳がん検診、子宮がん検診とも『受診間隔は2年に1度』とされています。

 

(2)実施形態および検査機関

  集団健診 

実施医療機関~北海道対がん協会
  個別健診
    実施医療機関~添付ファイルを参照下さい

 

(3)検診日程、受付時間、会場

  ●乳がん、子宮がん検診 日程:10月24日(日) 町民会館 午前8時30分から

 

(4)検査内容・料金

●乳がん検診(マンモグラフィー):3,500円
  ●乳房超音波検査:1,500円(集団健診のみ実施)
 

    ■子宮頸がん検診(細胞診):1,200円
    ■婦人科超音波検査:1,050円(集団検診のみ実施)

    ■子宮体部がん検査(細胞診):2,600円(集団検診、該当者のみ)


(6)申し込み
   個別検診:7月頃(広報おとべにてお知らせします)  検診希望日の3週間前までに要予約

   集団検診:10月1日~  先着順  (集団検診はインターネットでも申込みできます)
  

●予約・問い合わせ先● 

乙部町役場町民課保健衛生係 電話 0139-62-2858
インターネット予約は下記URLにアクセスして下さい。

健康相談(会場での相談、電話相談、来庁相談)

健康面でのご相談や、介護、育児などについて保健師が相談を受けます。

日ごろの健康管理のため、お気軽にご利用ください。

(1) 対 象  一般町民
(2) 内 容  保健師による健康相談(血圧測定など)、介護相談、妊婦相談、育児相談
(3) 会場・実施時間・日程(日程が変更になる場合があります。広報おとべカレンダーもご参照ください。)

会場

時間

日程

三ツ谷愛郷会館

午前9時~9時30分

4月5日、5月7日、6月3日、7月1日、8月2日、
9月2日、10月4日、11月4日、12月2日、
1月12日、2月3日、3月1日

三ツ谷研修会館

午前9時40分~10時10分

三ツ谷愛郷会館と同日
潮見希望館 午後1時30分~午後2時 4月13日、5月11日、6月10日、7月8日、8月10日
9月9日、10月5日、11月11日、12月7日
1月11日、2月1日、3月1日

 

(4)お電話での相談 ~健康上のご相談等に保健師が応じます
(5)来庁相談 ~役場にて健康のご相談に保健師が応じます

平日:午前8時30分~午後5時15分まで(お電話、来庁相談ともに)

乙部役場町民課保健衛生係 (電話 0139-62-2858)

健康手帳の交付

ご自身の健康管理のため、特定健診やがん検診、血圧などの結果を記入できる手帳です。

  (1)対    象   今年度40歳となる方 
          健康手帳の活用を希望される方

(2)交付方法    交付を希望される方は、役場町民課保健衛生係までご連絡ください。
             なお、各地区健康相談時にも交付しています。

健康教室

各地区会館等において、疾病予防や介護予防などの講話、体操、料理講習などを実施します。

 

(1) 対 象  一般町民
(2) 会 場  各地区会館等
(3) 日 程  希望により開催
(4) 内 容  健康づくりのための講話、健康相談、血圧測定、
      食生活改善推進員による塩分測定、健康ヘルシーメニューの紹介など
 

 

ご希望される方は、役場町民課保健衛生係までお問い合わせください。

(電話:0139-62-2858)

家庭訪問(訪問指導)

保健師がご自宅に伺い、生活習慣病やその他の病気、介護など、ご家族の健康管理についてのご相談に応じます。

すこやかロード

●「すこやかロード」とは?
 道民自らの健康運動を推進するために、北海道と北海道健康づくり財団が認定した、ウォーキングロードのことです。

 道内57市町村、115コースが「すこやかロード」として認定されています。


●どんなコース?
 (1) コースの総距離は、1エクササイズ(1.34km または3000歩)以上となっています。
 (2) 案内標識等を設置しています。
 (3) 自然性に恵まれる環境が1エクササイズ以上あります。
 (4) 休憩施設や利用可能なトイレがコース内または周辺に設置されています。

 乙部町で認定されたコースは3コースです。
  1.元和台コース
  2.鮪の岬コース(豊浜~花磯)
  3.自然満喫コース(くぐり岩~宮の森)


※各種保健事業時や、役場庁舎にてウォーキングマップを配布しています。
※すこやかロードにつきましては公益財団法人 北海道健康づくり財団のホームページにも掲載されています。

新型インフルエンザ等対策

   新型インフルエンザ等対策行動計画について

 新型インフルエンザ等対策特別措置法第8条の規定に基づき、下記のとおり策定しましたのでお知らせします。

○乙部町新型インフルエンザ等対策行動計画

受動喫煙対策に取り組みましょう

〇受動喫煙とは

自らの意思に関わらず、他人が吸うたばこの煙(副流煙)を吸わされてしまうことを受動喫煙といいます。
 たばこの煙には、ニコチン、タール、一酸化炭素など有害物質が多く含まれており、肺がん、虚血性心疾患、2型糖尿病、歯周病など多くの病気と関係しています。
 喫煙者が吸っている煙(主流煙)よりも、タバコから立ち上る煙や喫煙者が吐き出す煙(副流煙)の方にずっと多くの有害物質が含まれています。特に妊婦や子供、高齢者は受動喫煙の影響を受けやすく、身体に悪影響を及ぼすことがわかっています。

 

〇乙部町の現状

乙部町健康増進計画アンケートでは、家族の中でたばこを吸う人がいると答えた小中学生は、半数以上であり、家庭で受動喫煙にさらされている状況が考えられます。

 

◆保護者の喫煙率

         はい      いいえ    無回答 

小学生   73(68.9%)   32(30.2%)   1(0.9%)  n=106

中学生   49(55.1%)   40(44.9%)   0(0.0%)  n=89  

(H30年7月乙部町健康増進計画アンケート調査より)

 

〇「受動喫煙ゼロ」を目指して

 2020年4月1日、「北海道受動喫煙防止条例」(一部を除く)が制定されました。

道では、全ての方に望まない受動喫煙を生じさせない「受動喫煙ゼロ」の実現を目指し、道、道民、事業者及び関係団体がそれぞれの責務の下、協働しながら道民運動として、受動喫煙防止対策を推進することとしています。

たばこを吸う人も吸わない人も快適に過ごせる街づくりにご理解、ご協力をお願いします。

 

 <参考>詳しくはこちらをご覧ください。