滝瀬海岸「シラフラ」

 造成工事に伴う立入禁止のお知らせ

滝瀬海岸展望公園(シラフラ展望スペース)は5月10日から6月10日までの間、造成工事のため立入禁止となります。

くぐり岩から海岸を歩いてシラフラまで行くことは可能ですが、波や天候によっては行けない場合がございますのでお気を付けください。
また、今後の工事で海岸の通行を制限する期間が想定されますので、その際は別途お知らせします。

町のホームページやインスタグラム等SNSでもお知らせしていますのでご確認ください。

滝瀬海岸「シラフラ」

シラフラ
  古くから「白い傾斜地」を意味する「シラフラ」と呼ばれ親しまれてきた滝瀬海岸は、高さ20mほどの白い断崖が約500mにもわたってそびえ立ち、異国情緒あふれる美しい海岸線を形成しています。
 この白い断崖は約500万年前の火山噴火で噴出した軽石が海底に積もって出来た地層が隆起して出来たものと言われています。
 現在では大変人気の観光スポットとなっています。

『GLAY』が乙部町に!!

撮影現場
  UHB北海道文化放送開局50周年特別番組「タカアンドトシの北海道全力絶景」で、北海道函館出身の人気ロックバンド『GLAY』が乙部町にて撮影しました。
 ボーカルの『TERU』さんとギターの『TAKURO』さんが特別企画で登場し、白い断崖が続く絶景シラフラを舞台に「BELOVED」と「永遠を名乗る一秒」を熱唱しました。

 撮影の1週間前には、台風が接近したことにより海が大時化となりましたが、この日はとても穏やかな天気となり、最高の撮影日和となりました。
GLAY
 シークレット企画であったことから、撮影は極秘裏に進められていましたが、TERUさんの声量がもの凄く、周囲にばれてしまうのではないかとヒヤヒヤでした。

「くぐり岩」

くぐり岩
  シラフラと同じ海岸にある「くぐり岩」。江戸時代、当時の漁師たちがニシン漁のための通路として掘削し、通路として使用していたことから「くぐり岩」と呼ばれています。

フォトウェディング

フォトブライダル(シラフラ)
 シラフラやくぐり岩は、時間帯や見る角度によってさまざまな表情を見せてくれます。
 最近では、フォトウェディングの撮影地としても注目されていて、この日は曇りがちで、天気が良かったとは言えませんが、時より夕日が差し込む中、フォトグラファーさんの撮影技術も相まって素敵な写真となりました。
フォトブライダル(くぐり岩)

問合わせ先

産業課商工労働観光係

住所
北海道爾志郡乙部町字緑町388番地
電話
0139-62-2871
ファックス
0139-62-2939
メールアドレス
kanko@town.otobe.lg.jp