現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 観光・特産品
  3. イベント情報
  4. 縁桂森林(もりもり)フェスティバル

観光・特産品

縁桂森林(もりもり)フェスティバル

 毎年、秋分の日に富岡地区にある縁桂森林公園で、縁桂森林フェスティバルが開催されます。会場では、農産物の抽選会や、各種ゲーム、富岡で収穫された農産物の激安販売が行われます。昼食会もあり、じゃがいも・かぼちゃの塩煮・サンマの塩焼きが無料で振舞われるほか、ジンギスカンセットを購入し、炭火コーナーで食べることができます。
※今年度の開催は、秋分の日が9月22日のため、9月22日(木)に予定しております。

連理の木  縁桂

連理の木『縁桂』

連理の木『縁桂』

 縁桂は2本の桂の木が枝で繋がり一体となった、北海道でも有数の巨大樹です。このような木は『連理の木』と呼ばれ、縁結びの神様が宿るとされ、この木に触ると良縁に恵まれると地元では崇められています。
 平成12年には林野庁の『森の巨人たち百選』に指定され、平成17年には"重歓木(じゅうかんぼく)"という中国の湖南省張家界市(こなんしょうちょうかかいし)にある連理の木と「友好姉妹樹」の締結をしています。
 平成18年には縁桂の後継樹を確保するため、縁桂のクローン苗木の植樹が行われました。
 また、平成24年には全国訪ねてみたい神秘的な巨樹ランキングに、屋久島の縄文杉に次いで2位に選ばれました。これは巨樹の専門家が集まり、厳正な審査のもと決められた順位であり、特に縁桂の「連理の枝」は専門家から高い評価をいただいています。

平成27年度の縁桂森林フェスティバルの様子

 9月23日(日)に縁桂森林フェスティバルが開催されました。
 午前10時より開会式が行われ、その後、散策会・祈願祭や森林公園内での昼食会など、様々な行事が行われました。
縁桂への散策会
縁桂への散策会

縁桂への散策会

 片道約1キロメートルの遊歩道を連理の木『縁桂』へ向けて散策します。今回も幅広い年齢層から参加があり、それぞれ自分のペースにあわせて、心地よい散策を楽しみました。
 その後、縁桂の下で良縁・林業の祈願祭が行なわれました。今年の縁桂も災害に負ける事なく佇むその姿に、大自然の力強さが感じられました。

森の昼食会
森の昼食会

森の昼食会

 縁桂森林公園内で行われた昼食会です。自然の中で家族や友達と一緒に食べるジンギスカンの味は格別です。(ジンギスカンセットは本部にて販売)
 ジンギスカンのほか、富岡自治会婦人部よりじゃがいも・かぼちゃの塩煮が振舞われ、さらにサンマの塩焼きの無料提供があり、おいしい秋の味覚を堪能しました。

じゃがいも袋詰め1kgピタリ大会
じゃがいも袋詰め1kgピタリ大会

じゃがいも袋詰め1kgピタリ大会

 山積みに積まれたじゃがいもの中から1キログラムになるように袋に詰めていく、子どもたちを対象としたゲームです。
 ピタリ賞のじゃがいも5キログラムを目指して、袋いっぱいに詰めようとしたり、ほんの少しだけ詰めたりと、様々な方法でジャガイモを詰めていました。
富岡ブランド農産物激安販売
富岡ブランド農産物激安販売

富岡ブランド農産物激安販売

 地元農業者の栽培した乙部の農産物が、直売価格で販売されました。乙部の味が安価で手に入るため、毎年人気となっており、すぐに売り切れとなります。
 今回は、ブロッコリー、かぼちゃ、きゅうり、ナス、トマト、ピーマンなどが販売されました。

富岡ブランド抽選会
富岡ブランド抽選会

富岡ブランド抽選会

 縁桂への散策会に参加した方に抽選券を配布し、乙部町の農産物が当たる抽選会を行いました。
 はずれは無く、参加者全員に必ず景品が当たります。当選番号が発表されるたびに、周囲から歓声があがっていました。
お問い合わせ
主催 縁桂森林フェスティバル実行委員会
実行委員会事務局 乙部町役場産業課
電話 0139-62-2311